和菓子紹介

創業明治二十三年【山川・朝汐本舗】風流堂 茶処松江で愛された伝統の味を技を守り、受け継ぐ。

風流銘菓

  • 山川 日本三大名菓のひとつで不昧公の御歌に由来して名付けられたしっとりとした口当たりの落雁です。
  • 古代山川 日本三大名菓のひとつで不昧公の御歌に由来して名付けられたしっとりとした口当たりの落雁「山川」を和三盆入りにて創製いたしました。
  • 朝汐 淡白な皮むき餡と、ほのかな自然薯の香りが自慢の名菓・朝汐。風流堂二代目、隆平が創製しました。
  • 若草 不昧公の御歌に由来。柔らかな求肥に若草色のそぼろをまぶした風流銘菓です。
  • 路芝 白ゴマ風味と素朴な姿。松江の名刹月照寺のお茶席にもご用命頂いております。
  • 銘菓詰め合わせ 贈り物に最適な風流堂の銘菓詰め合わせ。
  • くろがねもち 玄米粉とくるみに黒砂糖の素朴な味わい
  • 堀川めぐり もちっとした柔らかな食感と小豆の美味しさが好評いただいています
  • 風流最中 ていねいに仕上げた粒あんをぱりぱりの種で包みました。
  • 遊びかん 外はシャリ、中はしっとりの一口サイズの羊羹。コーヒーや紅茶にも合います。
  • 日本海 おしるこ 100年前に創製されたおしるこを復刻しました。
  • お城サブレ 古城と、その石垣のたたずまいにイメージを託しました。
  • かすていら 蜂蜜を用い、しっとりした口当たりカステラに仕上げました。
  • 願い星 おしるこ
  • シベリア 昭和初期に人気を博した「シベリア」を創業130年の老舗 松江 風流堂が作りました。
  • 朝汐羹 朝汐餡でつくる、品のあるあっさりした羊羹です

季節の和菓子(夏)

  • 抹茶ジュレ
  • 鮎の里 たっぷりの求肥。手焼きにこだわり、香ばしく焼き上げました。
  • 夏の雫(なつのしずく) 夏あそびをテーマに、お祭りや河原遊びなどを上生菓子と棹菓子で表しました。
  • あまの川 神秘的な夏の夜を棹菓子で表現しました。
  • 水ようかん 夏のご進物に最適。長年愛されている定番の水羊羹。
  • 金 魚 大粒の梅と金魚が浮かぶ楽しい水菓子。
  • 風流わらび きな粉と黒蜜で味わい深く、見た目にも涼しいお菓子です。
  • あゆ 大変ご好評いただいております風流堂の「あゆ」の お詰め合わせ
  • 風のねいろ・夏 ほんのり甘い、和三盆の三重奏。抹茶味、いちご味、ココア味の夏シリーズ。
  • 夏棹菓子 夏の棹菓子、3種類
  • 夏しお 日本海を照らす美保関の灯台。設計した仏人技師にちなみ、フランス ゲランドの塩をあしらいました。
  • 夏いろ
  • 清涼菓A 夏のじょうよ饅頭「夏しお」、冷やししることしても美味しい「願い星」、美しい夏の空を表した「あまの川」のセットです。
  • 清涼菓B 水ようかん、風流わらびなど夏のおすすめ品を厳選いたしました。
  • 清涼菓C

ご慶祝の和菓子

御弔事の御菓子

風流堂の和菓子