• 2

淡白な皮むき餡と、ほのかな自然薯の香りが自慢の名菓
弊堂、二代目隆平が創製しました

100年以上前、二代目店主隆平が初代店主が北西の風が日本海の大波が岩肌に打ちつけ、白いアワとなって散っていく景色をお菓子にして「朝汐」と名付けました。
大和のつくね芋と北海小豆を使用。餡はていねいに皮をのぞいた皮むき餡です。
一見普通のじょうよ饅頭ですが、その美味しさは格別。
俳人の中村汀女さんは「朝汐は私にぴったりでした」と『ふるさとの菓子』に書いておられます。
また、お祝い用の「紅白朝汐」、仏事用の「青白朝汐」もご用意しております。

商品情報
1
朝汐

4入  896円(税込)

8入 1,750円(税込)

12入 2,678円(税込)

16入 3,499円(税込)

20入 4,374円(税込)

※賞味期限: 10日